茶会

茶会 於)プノンペン

背 景

私はもともとトゥクトゥクに畳一枚乗せて、
東南アジアや東欧諸国でお茶を点てており
ました。特にカンボジアではプノンペン郊
外に茶室「臨川」を建て、クメール人に表
千家の稽古をし、その週末はホテルや博物
館で異国の方々と交流をしていたのです。

コロナ禍以降、拠点を日本に移し、障害を
お持ちの方々とやはり茶道で交流させてい
ただいております。当事者がお作りになっ
た抹茶や茶碗、花や和菓子とともにある茶
会で、当然お客さまも当事者が中心でおい
でです。

農福連携と茶会

日本では2020年の横濱三渓園の茶会をかわ
きりに定期的にユニバーサルティーを開催
させていただいております。農福連携では
2022年に世田谷区様主催で野点てを致しま
して、農作業の合間に一服してもらってい
ます。

茶は人を和合させます。

連携する以上、争いはつきものかもしれま
せんが、やはりそこから再び和合へと互い
に歩みよるべきもなのです。一般社団法人
ノーマポートでは皆さまにこのような場を
茶とともに提供していきます。

どうぞお楽に。

代表理事 高草雄士

関連記事一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。

MISSION

農福連携における

 

ノーマライゼーションの実現

事 業 内 容

―自治体への農福連携に関する講演-

 

―農福連携に関する映像制作や執筆-

 

農福連携特例子会社連絡会事務局-

一般社団法人ノーマポートは神奈川県SDGsパートナーとして、持続可能な農福連携の実現に向け、障害者が安心して安全に働ける仕組みづくりをしています。

 

「農福検定」商標登録機関第6445397号

代 表 理 事

高草雄士 | TAKAKUSA Kazuto

 

訪問型職業適応援助者第KH212-1031号

 

法 人 実 績

【講演・セミナー】

 

テーマ:

 

ノウフク入門
農福連携に関する経営
農福連携技術支援者研修
農福連携の動向・成功事例
農福連携コーディネーター育成講座 等

 

実績

 

・農福連携技術支援者研修講師
静岡県様主催(2020-22年)
三重県様主催(2021-22年)

 

・農福連携ブランドづくりセミナー
株式会社マガジンハウス様主催
農林水産省様協力

 

・農福連携コーディネーター養成講座
JA湘南様TAC担当職員向けセミナー
湘南NPOサポートセンター様主催

 

JAしみず様対象 農福連携サポーター研修
静岡県様主催

 

・千葉市アドバンス研修農業経営講義
「農福連携と経営」
株式会社マイファーム様主催

 

・農業者向け「障がい者雇用に関する研修会」
埼玉県様主催

 

・農福連携人材育成研修会
「農業と福祉をつなぐ人材に期待されること」
鹿児島県様主催 於)奄美市名瀬

 

・「農福連携視点の事業戦略」
株式会社パソナ農援隊様主催
於)沖縄県総合福祉センター

 

他多数

 

【主なコンサルティング】

 

パーソルサンクス株式会社
(2019年度-現在)

 

株式会社電通そらり
(2019年度・2020年度)

 

株式会社農協観光様(2020年度)

 

電通グループ農福連携コンソーシアム様
(2021年度-現在)