人材育成

【都道府県向け】農福連携技術支援者研修

農福連携技術支援者研修の開催
を検討されている方々からの問
い合わせをいただくことが多い
ので、まとめておきますね。

 

同研修は2020年度に農水省が
創設したものになります。初年
度は水戸市の農林水産研修所つ
くば館水戸ほ場研修に加え、静
岡県と岡山県で開催されました。

これまで草してきましたように、
農福連携技術支援者は農業版ジ
ョブコーチのことを指します。
そして都道府県もこれを主催し
ますと、農水省認定の農福連携
技術支援者研修ができるという
仕組みです。逆に、都道府県以
外のご担当者様が同研修を主催
された場合は、受講者は農水省
認定の農福連携技術支援者には
なれないということになるわけ
です。

都道府県主催であれば、その地
域内のどこで開催されても大丈
夫ですから、島での開催も可能
です。

 

また、幅広い方が農福連携に参
入できるよう意図されておりま
すので、受講資格はなく、農業
関係者や福祉関係者はもちろん
のこと、行政やJAの職員も受
講されています。農業未経験だ
からといって、事前に農業や農
福ボランティアをする義務はあ
りません。

非常に人気のある研修で、どこ
も定員よりも多く申し込まれ、
抽選になってしまうこともある
と聞いております。

 

持続可能な農福連携を推進して
いくためには、農福連携技術支
援者の育成が必須ですので、各
都道府県ご担当者様も一度研修
の開催をご検討くださいました
ら、幸甚です。

(2022年4月時点の情報です)

ではまた。

 

#農福連携
#農福連携技術支援者
#農業版ジョブコーチ

MISSION

農福連携における

 

ノーマライゼーションの実現

事 業 内 容

―農福連携推進人材育成や教材制作-

 

農福連携特例子会社連絡会事務局-

 

―自治体への農福連携に関する講演-

一般社団法人ノーマポートは神奈川県SDGsパートナーとして、持続可能な農福連携の実現に向け、障害者が安心して安全に働ける仕組みづくりをしています。

 

「農福検定」商標登録機関第6445397号

代 表 理 事

高草雄士 | TAKAKUSA Kazuto

 

訪問型職業適応援助者第KH212-1031号

 

 

【所属】

 

 

ノウトク(事務局長)

 

日本農福連携協会(人材育成委員会)

 

わかくさ福祉会(障害者雇用支援員)

 

 

 

表千家

 

ISIS編集学校(十離)

 

読書普及協会(理事長)

 

米国プロテニス協会(公認コーチ)

法 人 実 績

【講演・セミナー】

 

テーマ:

 

農福連携技術支援者研修
農福連携の動向・成功事例
農福連携コーディネーター育成講座 等

 

実績:

 

・農福連携技術支援者研修講師
静岡県様主催(2020年・2021年)
三重県様主催(2021年)

 

・農福連携ブランドづくりセミナー
株式会社マガジンハウス様主催
農林水産省様協力(2021年)

 

・農福連携コーディネーター養成講座
JA湘南様TAC担当職員向けセミナー
湘南NPOサポートセンター様主催
(2020年・2021年)

 

JAしみず様対象 農福連携サポーター研修
静岡県様主催(2021年)

 

・農業関係の会計士対象オンラインセミナー
全国農業経営専門会計人協会様主催
パソナ農援隊様主催(2021年)

 

・駿東田方圏域就労推進会議
社会福祉法人あしたか太陽の丘様主催
(2021年)

 

・「農業体験をしよう」講師
世田谷区様主催
電通グループ農福連携コンソーシアム様共催(2022年)

 

他多数

 

【主なコンサルティング】

 

パーソルサンクス株式会社
(2019年度-現在)

 

株式会社電通そらり
(2019年度・2020年度)

 

株式会社農協観光様(2020年度)

 

電通グループ農福連携コンソーシアム様
(2021年度-現在)